主な頭痛は2種類 危ない頭痛も含めて解説します
抱え込まずに受診したり、相談しましょう
いわき市の鈴木接骨院
すでに多くの方が頭痛から卒業しています

危険な頭痛をまずは知っておく

・初めて感じる様な頭痛

・いつもと違う頭痛

☆突然の頭痛(殴られたような痛み)

☆時間の経過と共に痛みがひどくなる

☆吐き気を伴う頭痛

これら特徴の中で、特に☆は早急に医療機関に行き、医師による診断を受けましょう。

覚えておくべき事は
結論
これらの症状は、軽くみずに
医師のいる医療機関を受診しましょう。甘く見て手遅れになる事だけは避けましょう。
そして、それ以外は改善実績のある先生を訪ねましょう
タイプ
1

最も多い緊張型頭痛

頭痛の中で最も多く、全国に約2000万人とも言われています。

 

・緊張型の名の通り、原因の多くは筋肉の緊張(硬さ)です。

耳の上あたりにある……側頭筋

を後ろにそらす……後頭筋群

・背中に広がる……僧帽筋

 

筋肉の名前はこの際おぼえなくても良いです(*゚∀゚*)笑

 

これらが原因とされていて、その多くは

・悪い姿勢

・長時間の同一姿勢

・運動不足

・ストレス

 

とされています。まさにデスクワークやスマホ使用の多い今の“現代病”と言えるでしょう。

Point

硬さが原因ならその硬さを取りましょう

悪化したり、原因となる理由があるならば、その反対の行動が改善につながるのは明白ですね♪

 

・正しい姿勢

・体が温まるような軽めに運動

・細かな休憩

・温める事、ストレスを抱えない

 

しかしこれが頭痛を抱えている人にとっては難しい場合も多いのが現状です

→正しい姿勢は逆に苦しく長続きは難しい。

→頭が痛いのに運動!? 軽いストレッチではその場しのぎぐらいにしかならない。

→細かな休憩は確かに楽だが、根本的な解決には…

→温める事は出来るが、ストレスを抱えないって難しい!

Point
2

温めながら筋肉をほぐしてしまうのが良い

こんな時に大活躍するのが“ラジオ波の温熱”←押すとラジオ波の説明に飛べます。

→温める事と手技を同時に行えますのでかなり有効です。

→手技を行わなくても、原因となるコリをピンポイントで温める事が可能なので、原因除去にかかる時間と手間は大幅な短縮が見込めます♪

頭痛でお悩みの方は是非1度お試し頂きたいですね♪

 

ここだけの話、ラジオ波のいわき市での導入店舗はまだまだ少数ですよ?

 

偏頭痛については別記事で!ぜひそちらもお読みください♪

お気軽にお電話でご連絡ください
0246-38-6836 0246-38-6836
受付時間:9:00~13:00
15:00~19:00
お知らせ

あんしんコロナの使用期限が

令和4年 2月15日まで延長されました

《当院でも利用可能なあんしんコロナお知らせシステム延長のお知らせです》

 

*現時点でお持ちの令和3年2月15日までという記載は、この延長決定により、令和3年3月以降も継続して使用可能となりますので、安心してご利用ください。

 

Access

所在地や詳しい道順などを掲載していますのでご来院の際にご利用ください

概要

店舗名 鈴木接骨院
住所 福島県いわき市内郷御台境町五反田10ー1
電話番号 0246-38-6836
営業時間 9:00~13:00 15:00~19:00
定休日 日・祝・その他(土曜日は13時まで。)
最寄り 内郷駅から1.8km、いわき駅から2.5km、鶴巻西バス停から130m

アクセス

詳しいアクセス情報やお問い合わせ方法などを掲載していますので、ご来院いただく際の参考としてご利用ください。地域にお住まいの方々がいつまでも健康で暮らせるように、お悩みに寄り添って柔軟に対応いたします。
想い

1人でも多くの方を頭痛から卒業して欲しい

そして簡単には繰り返さない体になって欲しいから

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事