変形性股関節症について

変形性股関節症において
手術は最適な選択肢か?

股関節の痛み・特に変形性股関節症も含めて、治療において最適解は手術かと言えばそれは違います。痛みの程度も・変形の進行具合も人それぞれ異なるからです。

しかし、股関節の痛みは中々大変なものです。変形性股関節症になっていなくても、股関節の痛みはありえます。ではその時の治療法や施術は何が良いのか、という事になります。

まずは、股関節の痛みの原因の特定ですね。実は初期の股関節の痛みの原因の多くは腰から股関節にかけての筋肉の硬さです。先天的な要因が無ければまずはここから始まることが多いと思います。

筋肉の硬さが、余計な負荷や負担になり、関節に変形をもたらします。

つまり、股関節の痛みを取り除いて行く上で、股関節周辺の筋肉の硬さを取り除いていくことは、股関節の動きをスムーズにし痛みの軽減に繋がるのです。

また、柔軟性のある筋肉は衝撃吸収の役割を果たすため、逆に股関節への負担軽減が可能になります。

変形性股関節症も同じです。変形の程度が弱ければ弱いほど、その進行速度や痛みの程度は周辺の筋肉などの状態が大切です。

変形性股関節症と診断されても、筋肉の状態を良い状態に保つことで、進行することなく痛みも無い。という方は実際におられます。

 

では股関節の痛みにおいて最適の治療法は?

そう、状態によって違う。という事ですね。

そして、安易に痛みが取れるからといって手術を希望しない方が良い点。あるいは手術をおすすめする場合などもご説明いたします。

変形性股関節症などの手術例には大腿骨頭置換術(別の物に交換する)や金属による関節内固定術などがありますが。

メリットは痛みに対する即効性。術後すぐを除けば、日常生活上の痛みは手術前よりははるかに楽でしょう。ですが、デメリットとしてはリハビリを頑張らないといけない事や関節の曲げ伸ばしのしにくさ、歩行時の杖が必要な場合など。手術をすればそれで全てが解決!という事では無いのが現実のようです。

逆に股関節の痛みに対して手術を行わないメリットは色々とありますが、先ほど挙げたような不便さは手術しなければ発生しないということでしょう。

股関節の痛み・変形性股関節症において、なにを1番に望むかは患者さん次第なのは間違いありません。

その中で、どうなりたいのか・どうはなりたくないのか・その旨をしっかりと伝え、病院なり接骨院に通うのが良いかと思います。

股関節の痛み・変形性股関節症などは手術をしなくても痛みは軽減出来るし、更に良くなる事も十分にあります。選択肢を狭める事無く、多くの選択肢の中から、自分にとって1番のものを選べると良いですね。

*臼蓋形成不全について

基本方針は同じ

生まれつきは仕方ない。しかし、痛みは仕方なくない

股関節には、臼蓋形成不全という産まれながらの問題が一部の方にあります。内訳は九割が女性に多く。生命の危機などにはほとんど関わらないものです。

ですが、変形性股関節症の原因の1つであることは間違いなく、ただ何もせず放置で良いか?そのような質問があった際は「いいえ」と答えるでしょう。

臼蓋形成不全があるから変形性股関節症が仕方ない。

そうではありません。

臼蓋形成不全があるからこそ、人一倍状態把握をし、股関節に負担をかけないように日々を送る事で、変形性股関節症になることを未然に防いでいくのです。

あるいは逆に、変形性股関節症になってしまった方でも、状態や進行具合によっては痛みの減少や症状の改善は十分に見込めますので、ご自身の判断で諦める事無く、より良い状態を目指しましょう。

その際、迷ったりご質問のある方は是非1度、鈴木接骨院へご来店・ご連絡ください。お待ちしております。

お気軽にお電話でご連絡ください
0246-38-6836 0246-38-6836
9:00~13:00 15:00~19:00
Access

所在地や詳しい道順などを掲載していますのでご来院の際にご利用ください

概要

店舗名 鈴木接骨院
住所 福島県いわき市内郷御台境町五反田10ー1
電話番号 0246-38-6836
営業時間 9:00~13:00 15:00~19:00
定休日 日・祝・その他(土曜日は13時まで。)
最寄り 内郷駅から1.8km、いわき駅から2.5km、鶴巻西バス停から130m

アクセス

詳しいアクセス情報やお問い合わせ方法などを掲載していますので、ご来院いただく際の参考としてご利用ください。地域にお住まいの方々がいつまでも健康で暮らせるように、お悩みに寄り添って柔軟に対応いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事